2018年1月3日水曜日

年始めの探鳥は和泉葛城山へ

今日はタイトルのお山に行ってきましたが、本当に冷え込んでいました。いつもの鳥さんたちに迎えてもらいましたが、あられが降り、かすんできたので昼前に引き揚げました。

見れた鳥さんは、ヒガラ、ヤマガラ、コゲラ、アオジ、カシラダカ、アトリ、カヤクグリ、ホオジロ、ミヤマホオジロ、ウソ、ジョウビタキ、オオマシコなどでした。

昼からは男里川河口へどんな鳥さんがいてるか偵察です。

現地ではツグミ、ヒバリ、カワセミ、イソヒヨドリ、イソシギ、ウミネコ、ユリカモメ、ヒドリガモ、ヨシガモなどが見れ、図鑑判定ですがたぶん、セグロカモメ、オオミズナギドリ、オカヨシガモ、メジロガモなどがいてました。

今年もあちこち鳥見に行こうと思います。お会いした時など、皆さんと楽しく情報交換等出来たら幸いです。よろしくお願いします。

和泉葛城山の主です(いつでもいます) ヒガラ 

オオマシコ この時期の主役です

メジロガモ(?)と思いますがいかがでしょうか
ホオジロガモ♀のようです お騒がせしてスミマセン

飛んで行ってしまいました ヨシガモ

5 件のコメント:

  1. あけましておめでとう御座います。
    今年も宜しくお願い致します。
    メジロがも雌に間違い無さそうです。
    当方も出かけて見たいと思います。

    返信削除
  2. 今晩は、先程のカモさんですが、ホオジロガモの雌と思われます。
    訂正させて下さい。

    返信削除
    返信
    1. 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
      水鳥系は苦手なので、とりあえず図鑑判定で情報アップしました。
      また、ご指導よろしくお願いします。

      削除
  3. あゆちんの野鳥ブログ2018年1月4日 0:35

    このカモはメジロガモではなくホオジロガモのメスだと思います。
    写真には白い斑が写っています。メジロガモにはこの白い斑はありません。
    ホオジロガモにはあります。それに、メジロガモはお腹が赤いです(個体によっては多少白がはいるものもあるが白斑はない)。
    そしてメジロガモは珍鳥なので。
    このカモはホオジロガモのメスだと思います。

    返信削除
    返信
    1. いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

      先ほどMiyaさんに返信したとおり、水鳥系は苦手なので、鳥さんの種類を同定していただき感謝します。ありがとうございました。
      (ホオジロガモでも嬉しいです。)

      今年も本ブログをよろしくお願いします。

      削除