2019年9月21日土曜日

この時期は和泉葛城山が良ですね

今日はまず、地元の田んぼの様子を見に行ってみました。期待していたノビタキはおりませんでしたが、チョウゲンボウとミサゴなどが上空を通過していました。

その後、本命の和泉葛城山へ行きましたが、涼しくて快適な探鳥でした。
見れた鳥さんは、メジロ、ヤマガラ、コゲラ、コサメビタキ、エゾビタキ、キビタキ、オオルリ、クロツグミ、マミジロ、ツバメ、アマツバメ、ハチクマなどでした。

明日は天気次第ですが、また和泉葛城山に行きたいですね。

コサメビタキ 展望塔から見れました

一回だけ出てきました マミジロ

オオルリ 若も♀もたくさんいました

クロツグミ オスは強敵でなかなか出てきません

木の実を求めて飛び回っています アオゲラ

エゾビタキ お愛想良しでした

山頂上空を通過しました ハチクマ

2019年9月18日水曜日

長崎・佐賀方面旅行 その2

やっとアップする程度の写真の整理が出来ましたので、タイトルの東よか干潟編を投稿します。現地では、カラフトアオアシシギを本命に考えており、いるにはいたようでしたが、自分では確認できずに、ちゃんと写真は撮れませんでした。

本当に、水鳥の識別は難しいですね。間違えていたら、ご指摘よろしくお願いします。

キアシシギ まずはパチリと撮影

たくさんいてました ダイゼン

チュウシャクシギ この時期の定番です

期待していたのですがただの アオアシシギ

オグロシギ 二羽で仲良く

近くでは撮れませんでした メダイチドリ

オバシギ 波打ち際で

こちらも遠いですが ソリハシシギ

トウネン 飛んできました

飛び姿で ホオロクシギ

ダイシャクシギ こちらは群れで飛んでました

お子様とのこと キョウジョシギ

オオメダイチドリ ではなかろうかと

図鑑判定で キリアイ(?)

クロツラヘラサギ とヘラサギの証拠写真

一番たくさんいました ハマシギ

2019年9月16日月曜日

和泉葛城山でいろいろと見ました

昨日まで旅行だったので、少し疲れ気味。今日は近場の和泉葛城山へ行くこととしました。タイトルのとおり、ぼちぼちといろいろな鳥さんを見ることができました。

見れた鳥さんは、メジロ、ヒガラ、ヤマガラ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、コサメビタキ、エゾビタキ、オオルリ、キビタキ、クロツグミ、マミジロ(たぶん)、アオバト、カケス、ハチクマ、サシバ(たぶん)などでした。

大した写真は撮れませんでしたが、とりあえず証拠写真を貼っておきます。

旅行記その2は、もうしばらくかかります。

アカゲラ 久しぶりに見ました

木の実を食べに アオゲラ

オオルリ 若がいてました

図鑑判定で マミジロ(♀)

アオバト 木の実を狙っていました

今季初撮り エゾビタキ

ハチクマ クマタカではないかと大騒動でした

2019年9月15日日曜日

長崎・佐賀方面旅行 その1

先週12日から少し休みを取り、タイトルの旅行へ。長崎ではアカハラダカ、佐賀は特に目的はなく、大潮の東よか干潟に行ってみました。その1は長崎編です。

長崎でアカハラダカといえば烏帽子岳。日本野鳥の会長崎県支部の過去のデータを見て、最盛期となる日程を組んだつもりだったのですが、現地に着いた12日、翌日13日は、なんと出現ゼロで、すごく焦りました。幸い14日には数千羽渡ってきてくれて、三振は逃れました。

他に見れた鳥さんは、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、ホオジロ、サンショウクイ、エゾビタキ、ハチクマ、サシバ、ハヤブサ、ノスリ、ツミ(たぶん)、トビなどでした。

その2は、写真の整理が出来たらアップしますが、水鳥中心なので同定が大変です。図鑑を見ながらぼちぼちしますので、しばらくお待ちください。

ー追記-
現地でお世話になった皆様方、本当にありがとうございました。おかげさまで、楽しい鳥見ができました。

アカハラダカ 初見はこんな感じでした

その後頑張ってこの程度の写真 アカハラダカ

ハチクマ 数は少なくまだ渡り始めでしょうか

こちらもぼちぼち渡ってきました サシバ

ノスリ 上空を通過しただけとのことでした

現地で飛び回ってました ハヤブサ

トビ どこでもお愛想してくれますね

2019年9月8日日曜日

もう九月ですが…

今日も暑い一日でした。そんな訳で、せめて屋根のある大阪南港野鳥園で探鳥です。しかし、皆さんの考えることは一緒で、シギチの渡りの時期でもあることから、野鳥園は満員になっていました。
現地ではシギチは結構いてたのですが、ハヤブサが現れて散らしてしまい、その後の写真撮影は困難を極めました。(遠くの草の陰に隠れてしまっていました。)

私が見れた鳥さんは、コチドリ、メダイチドリ、オオメダイチドリ、トウネン、イソシギ、ハマシギ、アオアシシギ、キアシシギ、チュシャクシギ、オバシギ、ソリハシシギ、キリアイ、ダイゼン、イソヒヨドリ、ホシゴイ、ミサゴ、ハヤブサなどでした。
他に、オグロシギ、コオバシギ、ヒバリシギ、オオソリハシシギ、チョウゲンボウなどもいたようです。

今週末は鳥見旅行を予定していますので、ブログ更新は来週月曜日までお休みです。旅行では、何が見れるか楽しみにしています。

オオメダイチドリ(たぶん) とソリハシシギ

時々出てきてくれました チュウシャクシギ

オバシギ コオバシギは何処にいるか分かりませんでした

アオサギを警戒 ミサゴ(足洗中)

2019年9月7日土曜日

この暑さ何とかなりませんか

今日は、朝が干潮だったので男里川河口へ向かいましたが、シギチさんたち、どこに行ってしまったのでしょう。何もいませんでした。
見れた鳥さんは、ツバメ、イソヒヨドリ、ヒバリ、セッカ、ミサゴなどでした。

午後は、久しぶりに地元の泉佐野丘陵公園へ。メジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガ、ツバメ、コシアカツバメ、サンコウチョウ、カイツブリなどが見れましたが、写真は全然ダメでした。

もう少し涼しくなってくれたら、探鳥しやすいのですが、もうしばらく我慢しなければならないようです。

セッカ 草むらから出てきました

獲物を捕まえて上空を通過 ミサゴ

サンコウチョウ 枝被りですが証拠写真上げときます

親子と思います カイツブリ

2019年9月5日木曜日

休んだ甲斐なかったです

今日は夏休みが残っていたので休みを取り、久しぶりに大阪城へ行ってみましたが、秋の渡りも一休みのようで、これといった鳥さんには会えずでした。

見れた鳥さんは、シジュウカラ、コゲラ、コサメビタキ、キビタキ、メボソ(?)ムシクイなどでした。

来週は鳥見旅行を予定しているのですが、こんな鳥運ではどうなるのか、心配になってきました。

キビタキ 何とか証拠写真です

頭央線がなかったのでたぶん メボソムシクイ